令和5年度 宿泊研究会 報告

4年ぶりの熱海宿泊研です。現地の参集、オンラインを含めてたくさんの方が参加くださいました。ありがとうございました。

宿泊研究会1日目

開会式の後、3名の先生方に実践報告をしていただきました。その後、協議と野村先生からの講評をいただきました。たくさんの意見が飛び交い、よい協議会になりました。

夜は夕食の席での交流会とその後、小学校と中学校・高等学校に分かれて分科会を行い実践を交流したり情報交換を行いました。交流会では各地からお集まりの皆様からお言葉をいただきました。分科会では実践について皆で話したり、異校種間での情報を交換したりしました。

宿泊研究会2日目

 2日目は東京大会に向けて研究部副部長による発表がありました。その後、講師の長沼先生から「協働的な学びとしての特別活動の実践 ~イエナプラン教育の現場から~」の演題で講演していただきました。最後に小学校、中学校、高等学校の先生方から感想をいただきました。

 参加してくださった皆様のご協力もあり、無事終えることができました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です